受付時間
9:0012:00/16:0019:00
※土曜日は9:00-13:00まで
休 診
水曜・土曜午後・日曜・祝日
文字の大きさアイコン文字の大きさ
ご予約・お問い合わせ
058-230-9005

母指CM関節症ってどんな病気?母指CM関節症についてのイラスト

症状:瓶の蓋をあけるような動作で
  親指の付け根が痛みます

症状:瓶の蓋をあけるような動作で<br>  親指の付け根が痛みます

ビンの蓋をあけるようなものを強くつかむ動作や、物をつまみ上げるような動作の際に母指(親指)の付け根、手首に近いところに痛みが走ります。
症状が進むと骨が変形して母指の付け根が出っ張るような形になってきます。
これは
CM関節という場所(=親指の付け根の骨、第一中手骨(ちゅうしゅこつ)という骨と大菱形骨(だいりょうけいこつ)という骨の間)で軟骨がすり減り、安定が悪くなることで痛みを生じるのが原因です。
隣のSTT関節(大菱形骨と小菱形骨(しょうりょうけいこつ)と舟状骨(しゅうじょうこつ)からなる関節)でも同様の変化が起こることがあります。

女性に多い!? その理由は…?

女性に多い!? その理由は…?

この原因としては長年にわたる負担や加齢の他に、
女性ホルモンの減少が関与していると考えられています。
更年期にはこの女性ホルモンのうち、エストロゲン(卵胞ホルモン)が低下します。
このエストロゲンの減少は関節の柔軟性の低下を招き、関節軟骨がすり減る原因の一つと考えられています。
くわしくはこちら
【女性ホルモンと手の疾患について】をご参照ください。

これで判定します!
  見分けるのに有効な検査方法は?

これで判定します!<br>  見分けるのに有効な検査方法は?

圧痛(押さえると痛いところ):母指の付け根を押さえると痛みが出ます。

母指内転伸展テスト:母指を人差し指の方へよせた状態で上にそらすと母指の付け根に痛みが走ります。

レントゲン検査:レントゲンでは中手骨と大菱形骨の間の軟骨がすり減り、隙間が狭くなります。症状が進むと中手骨が外側へのズレが認められます。

予防する方法はないの? 
-サプリメントが有効な場合があります

予防する方法はないの? <br>-サプリメントが有効な場合があります

大豆に含まれる「イソフラボン」由来の、「エクオール」というサプリメントがCM関節症の予防として有効といわれています。
くわしくはこちら
【女性ホルモンと手の疾患について】をご参照ください。

水も使える装具!? 
  このような治療法で症状を緩和します。

水も使える装具!? <br>  このような治療法で症状を緩和します。

安静:母指に負担がかかる作業を控えたり、関節を固定するサポーターを使用して動きを制限したりすることで炎症や痛みを軽減します。
当院ではイラストのようなサポーターを処方しています。
プラスチック製で、水仕事でも使用することが可能です。
健康保険を使用して処方することができます。

薬物療法:炎症や痛みを抑えるような内服や、外用剤(湿布や塗り薬など)を使用します。
特にエスフルルビプロフェン・ハッカ油貼付剤が効果的です。

注射療法:炎症や痛みが強い場合には、関節の中にステロイドというステロイドという炎症を抑える薬剤を注射します。
炎症の症状や痛みをとるのには非常に有効と考えられますが、軟骨への悪影響があるため、あまり頻回の注射は推奨されません。

手術療法:上記のような方法でも痛みがとれず、痛みのため日常生活に大きな支障がある場合には手術治療をお勧めすることがあります。

当院ではまず薬物療法や装具による固定などを中心とした治療で症状の緩和を図ります。
手術が必要と判断した場合は近隣病院の専門医の外来(岐阜赤十字病院、岐阜大学病院、岐阜市民病院など)を紹介いたします。
ご希望の病院があればそちらへ紹介することも可能です。
お気軽にご相談ください。

手術の方法:
  どんな手術をするの?

手術の方法:<br>  どんな手術をするの?

母指CM関節症に対する手術としては関節形成術や関節固定術という手術方法が行われます。
【関節形成術】
大菱形骨を取り除き、腱を用いて関節制動する手術方法です。
【関節固定術】
中手骨と大菱形骨の表面を削って適合をよくして、スクリューで関節を固定します。

当院では手術治療を行っていないため、近隣病院の手の外科専門医をご紹介いたします。

当院は岐阜市西改田にあるクリニックです。
  お気軽にご相談ください。

受診の際はこちら
【当院のご予約、受診方法について】をご覧ください

当院の動画チャンネルはこちら
バーチャル院長活躍中!【もりっくチャンネル】をご覧ください

診療にかかる費用についての目安
  • 初診でレントゲン撮影2方向+処方箋 
    1割負担:約580円 2割負担:約1170円 3割負担:約1750円
  • ※ いずれも目安です。処方内容などによって変化します。2021年3月時点での計算となります。

©医療法人幸鷺会

文責森 敦幸

(整形外科専門医・日本スポーツ協会公認ドクター)

関連カテゴリ

ページトップ